【京都まにあ】ディープな五条はまだまだ進化を続けるレトロでモダンな街でした。

今回はなかなか行くことのない五条界隈を訪れました。
河原町五条のすぐ南側。いわゆる五条大橋の近所です。下京区と東山区の境の鴨川に架かる「五条大橋」は牛若丸と弁慶が初めて出会った場所としても有名ですよね。
ディープな五条はまだまだ進化を続け、裏道マニアも唸るレトロでモダンな街でした。


知る人ぞ知るキャットフード専門店!


京都五條製作所にオープンした『karikari』は、国内外の厳選したプレミアムキャットフードを販売するお店です。
プレミアムキャットフードってなかなかなじみがないですが、普通のキャットフードと何が違うのかというと、人が食べられる品質だということだそうです。
添加物や着色料を加えない無添加無着色。さまざまな基準をクリアしたフードは、猫はもちろん人が食べてもおいしいのだとか!
なんとオーナーの杉谷さんはお店に置いてる全商品試食済みだそう!!
 

一般的なものに比べると割高ではありますが、健康的で美味しい食事を愛猫に、と考えるとついつい手にとってしまいますよね。
猫ちゃんの健康や食事のことを気軽に質問&相談できるのも、対面販売ならではの魅力です。
もちろんオーナーの杉谷さんのおうちにもネコちゃんがいます。残念ながらお店にはいませんが、ネコグッズがたくさん!!

「アボカド」と書いているパッケージをみてると、おいしそうで思わず私も試食がてら買って帰ろうかと思いました。

お店には、いろんな作家さんのネコグッズも売っています。
ネコちゃんのネクタイ付き手作りつけ襟なんて思わずネコを飼っていない私まで手に取る可愛さ♡

気さくなオーナーの杉谷さんは本当にネコがお好きで、お話しているとあっという間に時間がたってしまいます。

店名 karikari
住所 京都市下京区平居町19 2階 伏見
TEL 080-3774-8591
営業時間 12:00~17:00
定休日 火曜、日曜(くわしい営業スケジュールはSNSでご確認ください)
詳細 ホームページ
Facebook
Instagram
Twitter

レトロな建物に悶絶!!


そして、この「karikari」がある入ってる建物がとんでもなく、レトロで可愛いんです!
明治から昭和初期の趣がしっかり残るのでレトロ好き女子にはおすすめ☆
こちらは個性豊かなクリエイターズショップが集うリノベーションビル「五條製作所」というお名前です。

「karikari」は靴を脱いで2階に上がって「伏見」の間です。1階は夜営業のスタンドバーがあります。
この建物は「カフェー建築」という特殊喫茶跡地です。カフェじゃなくてカフェーです。
戦後の特殊喫茶のことで女給さんのいたお茶屋さんです。

五条大橋のすぐ近くに、かつて「五条楽園」と呼ばれたまちがあったのをご存知でしょうか?
今はもう無き五条楽園跡は五条大橋の南方、鴨川の傍を静かに流れる “高瀬川” 沿いに広がります。

最盛期には150軒ものお茶屋や置屋があり、つい近年まで現役の色街だった五条楽園。現在は静かな京の下町ですが独特の雰囲気のある街です。
そんな街のいたるところにあるカフェー建築とは、いわゆるカフェみたいな洒落た外観を持ったお店の様式で、タイルやガラス窓、ちょっとしたデザイン彫刻のようなものが施されています。

こちらでは、なかなか見ることのできないカフェー建築の室内も楽しめます。
低い天井に小さな扉、、そこに入るとタイルが張られている棚や、灯り取りの小さな天窓、モダンな装飾のされた窓が並びます。全部当時のままです。

廊下の途中に急な階段があり、まるで「トトロ」でメイちゃんたちが住んでた家の階段のようで、思わずはしゃいでしまいました。

遊廓建築とカフェー建築が今も多く残り、古建築好きなら建物を眺めて歩くだけでも楽しめます。


有名カフェで楽しむ!!


そんな旧花街の散策を楽しんでるときに見つけたのが、京都鴨川沿いに店を構えるカフェ『エフィッシュ』。
無駄な飾りつけのないスタイリッシュな店内はどの席も居心地がよく、窓に切り取られた景色は芸術的な美しさ。鴨川をのんびり眺めながら、カフェらしいラインナップの食事や飲み物を味わうことができます。

京都のデザイナーズカフェの先駆け的存在の「efish エフィッシ」さんは、ロケーション抜群のハイセンスカフェなのに、1階は店内ワンコ同伴OKの嬉しいお店です。
窓から覗く鴨川にはシラサギの姿も見れます。
ネコに続き、犬も鳥も楽しめる五条界隈!!動物好きにはたまりませんね!!

ウィンドウの金魚の飾りがひときわ目を惹くお店の扉を開けると、奥の窓から額縁のように鴨川の景色が広がる店内に感動!
窓際の席がやっぱり特等席?!

だけどカウンターには水槽が埋め込まれる様に並んでいて、中にはメダカがヒラヒラ泳いでいるので、そのすぐ横のソファ席も面白そう。と迷ってしまいます。。

2階にもお席がありますが、こちら夜営業のみ。でも自由に上がって見て下さいとのことで、2階もたっぷり楽しみました。

まったりとした時間を過ごし、お店の方ともお話ししたりすることもでき、店内の雰囲気も写真でたくさん撮らせていただきました。

オーナーは米アップル社のデザイナーとしてiPhoneのデザインなどをして活躍した西堀晋さんだそうで、三階建ての店内全てのフロアには、西堀さんのセンスが光るおしゃれな雑貨や食器などもたくさん展示して販売しています。

京都でカフェ巡りをしている人なら必ず訪れたことがあるという名店のサンドイッチもかなりの美味しさです。
内装良し、ロケーション良し、味良しなら絶対行かないといけません!!!

水の流れが風を生み、景色を作り人を呼ぶ。川面にきらめく光、せせらぎの音、コーヒーの香り。五感で楽しみ癒される抜群に居心地のよい空間です。
京都に来たときは、五条大橋のたもとの極上カフェを訪れるのをお忘れなく♡


秋の京都のおすすめコーデ♡


季節を感じるクールさキャスケット帽子
mode-1635
4,600円(税抜)


重ね着風のブラウスとニットのミックストップス
mode-4262
7,300円(税抜)


Aラインのプリーツアコーディオンスカート
mode-4247
7,300円(税抜)


\\各SNSも要チェック!!//