世界中から大人気の京都なので、海外からの友達が京都へ行きたがることも多いですよね!
海外からだとスケジュールはタイトなことが多いので半日で海外のお友達を満足させる京都観光を教えちゃいます☆

アメリカからの来日!!


今回はアメリカからの友人を京都案内しました。
ご主人は久しぶりの日本でした。何度も来日しているけど京都はいつでも足を運びたいそうです。
海外の方にとって京都は憧れの地。。
京都トリップは世界中で自慢できるんです!

京都メイドの傘や包丁をご友人に頼まれており、お土産を買うのにも大忙しです。
そんな友人を満足させるには、「嵐山」がおすすめ♡


アクセス簡単!!


コンパクトにそして、京都らしさを感じて観光ができるのが「嵐山」
JR京都駅から嵯峨線に乗り換え JR「嵐山」駅で降車します。この時、必ず帰りのトロッコ列車の帰りのチケットを買っておいてください。

JR嵐山駅からぐるっと天龍寺をまわり嵯峨野の竹林を散策したら、ちょうどトロッコ駅に出ます!
帰りはこれに乗ってJR嵐山駅に戻ると、保津川沿いの素晴らしい景色をながめながらのんびりラクチンに帰れます。

ただ、このトロッコ列車大人気なので、JR嵐山駅に到着した時に切符を買っておかないと、帰りに駅に着いても満席で乗れなくなってしまいます。

トロッコ列車は、実際に乗って見ると風情もあり、なんとも気持ちよいです。 列車内のアナウンスやキャストの方も含めて、旅をしているなぁと感じられる演出が多く、旅行の際にはぜひおすすめしたいスポットです。
海外のお友達も大満足です☆


よく見る竹林!


京都といえば、竹林散策の様子がいつもクローズアップされますね。
海外からの方がたくさんおられましたし、フォトジェニックポイントがたくさん。
もちろん海外の方は大喜びです。
竹林はまさにジャポネスク♡

ここを人力車で渡月橋までまわるのも楽しいですね。
今回は歩いて散策しました。
ちなみ嵐山の人力車の車夫はイケメンが多いんですよ!


天龍寺♡


竹林を抜けると世界遺産である天龍寺に到着です。
拝観料は、お庭500円、本堂300円。今は土日だけでしょうか、「雲竜図」が特別公開されていました。別途500円でした。
日陰で涼みながら、お庭を眺めることができました。
また、天龍寺に向かって、ご本堂の外側で左手にある蓮池では、蓮がたくさん咲いていて、見所でした。

天龍寺と言えばお庭のすばらしさをあげられます。紅葉には早いですが、色付いた小倉山を借景とした風景は何にも代えられません。
嵐山で歩き疲れた足も、ここで庭を見ながら寛ぎ回復させます。 秋の紅葉の季節にも訪れたいものです。


やっぱりお肉がいい?!


海外の方は和食をたくさん堪能されます。お寿司、ラーメン、焼き鳥、居酒屋メニューも大好き。
でも、今回すごく喜んで頂けたのは「和牛」でした。

日本の牛肉は最高品質!!
そして、今年6月オープンにかかわらずすごく人気のお店が
和牛ステーキ重「嵐山喜重郎」!

大きな庭を眺めながら和牛のステーキやすき焼きをお重に仕立てた料理がいただけます。
季節感ある日本庭園がどの席からも眺められますよ。
観光の際に立ち寄るのには最適! 

ローストビーフ丼はたっぷりの湯葉や野菜と共にいただきます。
柚子の香りが良いソースが爽やかさを感じさせてくれます。
湯葉や野菜ももちろん地元京都産。
その他、湯葉丼、お子様メニューなど充実。
英語メニューもあるので、観光の方、海外の方にはもってこい!

■嵐山 喜重郎
075-366-0732
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺北造路町18-27
11:00~20:00(L.O.19:30)
http://www.turning.co.jp/
 


ジオラマ京都ジャパン!!


帰りに時間が少しあれば、懐かしい蒸気機関車などか展示されている施設
「ジオラマ京都JAPAN」に立ち寄ってみてもいいですね。
「ジオラマ京都ジャパン」の場所は、JR嵯峨嵐山駅前にあります。
また、ジオラマ内には「トロッコ嵯峨駅」があります。

「ジオラマ」の敷地内や建物内には、懐かしい蒸気機関車がたくさん展示され、建物内の蒸気機関車が展示されている場所は「SLロマンスカフェ」にもなっていました。

訪れた当日、蒸気機関車が展示されているカフェはたくさんの観光客などで賑わっており蒸気機関車が好きな方は、楽しめる場所になっています。

この日は、「サル廻し」をステージで披露されていました。
これはみんな大喜びでした!!
ニホンザルがかわいくて、リアルタイムでアメリカのご友人にSNS配信されてました☆


嵐山観光におすすめコーデ♡


フェミニンな華やか上品ワンピース mode-2612
10,000円(税抜)


重なるフリル袖が大人可愛い羽織り  mode-1767
10,500円(税抜)

11時に京都駅から出発して、おいしいランチを食べて、夕方16時すぎには京都駅へ戻ってきました。
急ぐこともなく、ゆったり散策をして大満足で京都を楽しんでいただけました。
ぜひ、ゲストを楽しませたいなら嵐山へ足を運んでみるのがおすすめです。


\\各SNSも要チェック!!//