今回は美形一家の南ドイツでの生活を聞かせていただきました。

ドイツらしい風景といえば、やっぱりお城ですよね!
空を見上げるとお城が見えるって・・・日本じゃなかなか考えられない風景です。もはやそれだけでファンタジー!

ドイツといえば、シンデレラ城のモデルとも言われる、ノイシュヴァンシュタイン城が有名ですが、他にもディズニーに登場するようなお城が目白押しです。
いろんな城と出会えるのがドイツ。まさに古城あふれる国です。


南ドイツって?


意外とドイツってなじみがないような気がするのは私だけでしょうか。。。
映画「ベルリン天使の詩」の印象が強く、暗く雨の多いモノクロの国のイメージです。
友人もかつて住んでいた時は晴れる日が少ないと言っていました。

でも、今回の南ドイツは違うみたいです。
南ドイツは美しい大自然に囲まれ人々は温かく、気温もドイツ全体と比べて晴れの日が多くとても過ごしやすいそうです!!

ドイツはヨーロッパのほぼ中心に位置しており、様々な国からのアクセスも良く世界一周のルートを組むと知らない間に何度もドイツを訪れてるなんて事もあります。国土も広く、見所が点在しているドイツですが、アウトバーンという高速道路のようなものもあり長距離移動も非常にスムーズであり高速バスも比較的安いため旅がしやすいんです。


ドイツはなにより親日家の方が多いと聞きます。
そんな南ドイツに是非、旅行や文化に興味をもっていただけると嬉しいです♡


こんな美形家族みたことナイ!!


今回は美しいL様の南ドイツの生活をご紹介いたします。
旦那様のお仕事のおかげでL様ご家族は世界中を自由にセレクトして生活拠点とすることができます。

日本で新婚生活を過ごしたのち、南国で暮らし、お子様の為に一度日本に戻ってこられました。
そして、そんなご家族が日本の次に選んだのは南ドイツでした。

お子様のことを考えたとき、教育水準の高いシンガポールも候補に挙がっていたそうですが、今回は南ドイツの移住となったそうです。

というのも、旦那様がドイツで暮らしたことがないドイツ人だったことで、旦那様がルーツの国に住んでみることにしたそうです!!

そんな風にグローバルな暮らしができるってかっこいいですね!!

それにしても、こんな美形ぞろいのファミリーってすごいです☆
L様は日本ではモデルで活躍されていました♡
お子様も赤ちゃんのころからモデルデビューをして、日本の雑誌で彼女を見る事もしばしば。。

L様自身もですが、四姉妹のみなさんもかなり美しいです♡
L様の旦那様のお兄様も俳優という。。
なんともゴージャスなご家族です☆


南ドイツの生活はいかがですか??


私: 南ドイツでの生活はいかがですか?

L様: 世界が全く違います。街並み、自然、どこも広々としていてまるで、画面の向こうを観てる錯覚に陥ってるかのような感覚ですね。

私: 本当ですね。写真をたくさん見せていただきましたが、、どこも絵本や絵画でみる世界のように見えます。時間が止まっているかのようです。

私: そちらの子育ての環境はいかがですか?

L様: 子育てはとてもしやすいです。子供が好きな人々が多くていつも話しかけられたり、微笑みかけられます。長女は小学生ですが、しっかりと学びながら思いっきり遊ぶというメリハリにとても魅力を感じます。

私: Rちゃんはいつも元気で、すぐにドイツの生活にもなじめたようですね!
物怖じしないフレンドリーな性格は小さい時から世界を見てきたからですね。これからも楽しみです☆

難しいドイツ語もお嬢様の方が今は流暢にお話しされるそうです。
さすが子どもってすごい!!


休日は何してるの??



休日は家族で1時間くらい離れたスイスやフランスにドライブして散策したりご飯を食べに行ったりお買い物したりしてます。

国境を越えたらまた違った世界にいつも感動しますね。

そして近場ならいろんな公園に行きますが、動物と触れ合ったり、お散歩しながら野いちごやブラックベリーを摘んだり楽しんでいます。ほとんどのところが無料なので気軽に楽しめるのもいいですね。

楽しいことは、やはり旅行ですね!
ヨーロッパ内は比較的行きやすいです。高速も無料だったり、他の国は有料であってもとても安いのでドイツ人は週末や短い連休でもあちこち旅行に行きますね。

家族で過ごす何気ない時間が一番幸せですね。家にいても外にいても日本にいてもドイツにいてもどこにいてもやっぱり、一番幸せな時間です!

いつも家族を一番に考えて仲が良いL様一家♡
あまりにも完璧すぎてため息しか出ません。
いつ会ってもフレンドリーで素敵な笑顔をみるとこっちまで幸せな気持ちになります。


美しさの秘密♡


いつでもどんな時も美しいL様♡
その秘訣をぜひ教えてください!!

「ハッピーでいることかなぁー!新しい経験をしたりウキウキすることかもー!」
というお返事。。。。
ですよね!!

L様を見ていたらわかります!
素敵な旦那様に愛されて、ますます輝きを保つのですね。
笑顔を絶やさないでポジティブに過ごすスタイルは憧れますね♡


学生のキスに秘められた禁断の恋♡


南ドイツへ旅行へ行った時は「学生のキス」をお土産に買って帰ると喜ばれそうですよ。チョコレート菓子です。
南ドイツのハイデルベルクでもっとも人気がある、といっても過言ではないおみやげ「学生のキス」を売っているのがこちら「クネーゼル」です。

この人気チョコレートにはちょっとした誕生秘話があります。今からさかのぼること150年ほど前のことです。当時ドイツでは女学生に何より「おしとやかさ」が求められていました。
「女子とは清らかたるもの。恋愛にうつつを抜かすなんて、おしとやかさに欠けておりますわよ」「恋愛、ダメ。ゼッタイ。」
というわけで、規律に厳しいドイツよろしく、男女の交流はおおやけに認められていなかったそうです。
交流の認められない男女の淡い恋。
そんな恋心を想い、カフェクネーゼルのマスターが作ったのがチョコレート「学生のキス」なのです。

学生がキスをするだなんて。
なんて大胆かつ直接的なメッセージ!
これはもう、許されざる恋を形にしたチョコレートということで、学生のキスは恋に効くチョコレートにちがいない!
禁断の恋を形にしたチョコレートというのが何ともロマンチックですね。


ドイツ観光のオススメ☆


①ノイシュバンシュタイン城の美しさに感動!!

ドイツの南に位置するフュッセンはとても小さな村ですが、世界中から多くの観光客がやってきます。その目的はノイシュバンシュタイン城という古城を見るためなんです。
ドイツは古城が多いことで有名ですが、ノイシュバンシュタイン城は古城の中でも最も人気のある城だと言えるでしょう。

東京ディズニーランドのシンデレラ城のモデルにもなったと言われるノイシュバンシュタイン城は別名白鳥城と呼ばれており、白い外壁がとても美しいです。
近くにある湖には本物の白鳥もいるので、運が良ければノイシュバンシュタイン城と白鳥のコラボも見れちゃうかもしれないですね。

本場のドイツビールを味わおう!!

ドイツは世界有数のビール生産・消費大国です。場合によってはコーラや水よりも安くビールを買うことができたりします。
毎年ドイツの各都市で行われているビールの祭典オクトーバーフェストですが、ビール好きな方やお祭り好きな方には是非訪れていただきたいと思います。
その規模はみなさんの想像をはるかに超えており、会場内に建てられたいくつもの巨大なテントは常に大勢の人で溢れており、ものすごい賑わいです。可愛い民族衣装を着た人たちと一緒に歌って踊って飲んで騒いでください。会場には遊園地も設置されていますので、お酒が飲めない方も楽しめますよ!!

世界で一番有名なグミ発祥の地へ行こう!

グミと言えば“HARIBOと答える人が多いのではないでしょうか?
今や世界中で愛されている大人気グミのHARIBOがドイツのボンという街発祥という事をご存知の方は本当のHARIBOファンです。
ボンにはHARIBOの専門ショップがあり、世界中で売られているご当地HARIBOを含めたほぼ全てのHARIBOを買う事ができます。
日本では販売されていないHARIBOもあり、いろんな味のHARIBOを量り売りで買う事もできます。


南ドイツを感じるファッション♡



華やかに輝き舞う花ワンピース
12,000


フェミニンさが華やかに魅せるトップス
5,900


動きある柄模様スカート
5,700


\\各SNSも要チェック!!//