【私の人生に影響を与えた○○】元々、片付けられない「片付けラレネーゼ」お金も時間も余裕もないガミガミ母ちゃんでした

本日ご紹介するのは
「こどもが5人に犬が2匹もいて家がきれいなのはおもろい!」
と、あの明石家さんまさんの番組にも出演したという、日本でも珍しい経歴をお持ちの
お片付けサービスM’s Arrangement 代表岩城美穂さん


▲モデルルームのようなこのお部屋が岩城さんのご自宅!

もともとは片付けが得意というわけではなかったという岩城さんですが、今ではお片付けのエキスパートとして様々なメディアで紹介されたり、講師や講演会、イベントにひっぱりだこ。

大阪府出身、滋賀県草津市在住。
ハウスキーピング協会認定整理収納アドバイザー1級
幼稚園教諭免許も持っています。
福山雅治さん大好き、食べること大好き。
死ぬまでにやりたいことは、マツコ・デラックスさんとおしゃべり!

そんな岩城さんの半生についてお話を伺いました。

部屋が綺麗な人は佇まいも美しい

---5人もお子さんがいらっしゃるようには見えないほど美人ですね。

まあ、美人だなんてありがとうございます。
その言葉だけでごはん3杯はいけそうです笑

短大在学中に夫と知り合い卒業前に結婚しました。
その後、20歳で第一子長女を出産、年子で第二子長男を22才で出産、その後短大で取った資格を活かすべく、保育園勤務しながら育児をしていました。
27歳の時第三子次男出産のため退職し専業主婦に。
29歳で第四子三男を自宅出産、自宅出産があまりにも良くてまた出産したくなり、31歳で第五子次女を自宅で出産。

今では上の子たちは大学生になり、一番下の子も小学5年生。
だいぶ手がかからなくなりましたが、子どもたちが小さい時は部屋はモノだらけでした。

きっかけは自宅出産

---もともとお片付けは得意ではなかったんですか?

はい、特に片付けが得意というわけでもなく、第四子を自宅出産する時に、部屋にモノがいっぱい過ぎて実家の母さえ部屋にまともに入れない。
そんな状況をこどもを産みながら見てしまって、この先こんなにモノだらけの部屋で子どもを育てるのは不可能と感じ、片付けにはまりだしたんです。

自己流でテレビや本、雑誌を読み漁り、何とか片付けができるようになると、遊びに来るたびに綺麗になっていく我が家を目の当たりにしたママ友から片付けを手伝って欲しいと言われはじめ、お手伝いをするようになります。

その頃長女が資格が取れるユーキャンの案内を持って帰り、
「ママ、これやってみたら?」
と勧めてきたので通信教育で勉強し、試験に受かり、整理収納アドバイザー1級を取得。

37歳で個人事業主として活動を開始しました。

 

私の人生に影響を与えたもの

そんな彼女を突き動かす原動力とは何か?
お話を伺いました。

---では、岩城さんの人生に影響を与えたものとは何でしょう?

私の人生に影響を与えたものは「家族」ですね。実家にしろ今の家族にしろ。

モノからの影響で言えば、本は大好きで特に東野圭吾さんはほぼ全作品読んでます。
百田尚樹さんの長編小説も好きです。そこから繋がって映画も好きです。

暮らしに関する情報も本から得ることが多く、エシカルな暮らしやプラスチックフリー、ゼロウェイストなど暮らしに関わる本、片付けの本、海外のエコな暮らしの本なども読みます。

ご縁があって、片付けの本も出版させていただきました。
片付けの話、母として、妻として、いろいろな視点で書いています。
「岩城美穂流お片付け道~子どもが五人いても片付く部屋作り~」

あっという間に読めちゃう本です。
私はこんな人なので難しい話は書けません。
ゆるっと、「こんな人でも変われたんだったら私にもできそう」と思っていただけると思います。

あとは旅行が好きなのでそこからの影響もあると思います。
国内外いろいろ行きますがアジアが好きです。2年ほど前から旅行にハマり1年半の間毎月旅行しました。

そのせいか、
最近では世界の問題に興味があり、片付けから世界平和を目指しています。

片付けで世界平和を目指します

---今後、ああしたいこうしたいといったビジュアルをお聞かせいただけますか?

今の1番の原動力は、
「国連で採択されたSDGs達成に向けて日本初、主婦から、家庭から片付けで社会貢献しよう!」
という考えを、住んでいる滋賀県草津市から世界に発信したいという事です。

草津市長と対談した際に市としても応援すると激励を頂きました。

片付けはただ家がきれいになるだけではなく生活の底上げや広い視野を持ち、様々なことを俯瞰して見る目も養われます。賢い消費者、賢い主婦を作りたいと思っています。

元々片付けで世界平和を謳っていました。
それは、社会の単位としては一番小さい組織、社会である家庭一つ一つがみんな幸せになれたら、妬みや争いもなく幸せな社会になれるはずという考えです。

そのため今は、片付け×SDGsという勉強会や、無理せず楽しく社会貢献に取り組むために「#マイルドエシカル」という言葉の普及もやっています。
片付けしていれば自然と地球にも人にも動物にも環境にも優しいことができちゃうよね!ということを目指しています。

みんなが幸せに暮らすのが当たり前な世の中になる事に協力出来たらと思います。
それぞれのアプローチで世界平和、SDGs達成に向けて動いておられる方はたくさんいらっしゃいます。
私はたまたま切り口が片付けということで、暮らしに密着したテクニックだと思っています。

片付けだけではなく、自分軸で豊かに暮らす為のライフスタイルや雑貨に至るまで自分さえ良ければいいということではなく、環境、他人、他の生き物のことを考えたものを提案したり暮らし全てのプロデュースをしたいと思っています。

孫世代に、「おばあちゃんたちの世代が頑張ったから今こんなに平和で文化的で豊かな暮らしになったんやなぁ!昔って、戦争とか貧困とか差別って言葉があったんやろ?」
って言われるのが夢です。

岩城さん、ありがとうございました。
もっともっとお話を聞きたくなる、そんな素敵な岩城さんでした。
Sawa a la modeの本社のある草津市にお住まいとは驚きでした!

日本中のみならず海外であっても来て貰えるという出張お片付けサービスや講演会のみならず、岩城さんの綺麗なお宅を開放しての「岩城さんちミステリーツアー」といった催しも定期的にされています。

お片付けに悩む方は一度岩城さんちのミステリーツアーに参加してみてはいかがでしょうか?岩城さんの本を持っていくと、あなただけのお片付けアドバイスを書いてくださるそうですよ。

関西人ならではの面白い口調と切り口のブログも人気です。

岩城さんが気になったSawa a la modeのお洋服はこちら

自然を上品に纏うワンピースセット mode-0829

 

岩城 美穂
お片付けサービスM’s Arrangement 代表
企業団体向けセミナー講師、学校、教育関係のお片付け教室講師、講演、個人宅のコンサルタント、本やコラム、記事の執筆、メディアではフリーペーパー、新聞、ラジオ、テレビ「明石家電視台」出演

HP
https://m-arrangement.com/