【40代50代の為のオシャレ指南】シンプルと地味の違い?大人女子がオシャレを楽しむには、キーワードからの卒業☆

こんにちは。
Sawa alamodeスタッフの南です☆

「シンプルでいいね」と言うのは褒め言葉ですが、「地味でいいね」なんて褒め言葉は存在しないですよね☆
「地味」から連想されるのは、目立たない、無難、暗い、パッとしない、などイマイチなイメージばかり…。

では、地味とシンプルで何が違うのか?と考えると、決定的なのは「手を加えている感じがあるかどうか」ではないでしょうか?
「シンプル」と言われる人にはオシャレ感がありますが、「地味」と言われる人は手抜きや野暮ったい感に気づいていない、などあまりかまわない感じが出てしまっているのかも…?

ですが、「アラフォーになって大人っぽくシンプルなコーデを意識すると、どうも地味になってしまう」という方、実は少なくないんです☆
派手色が苦手? いえいえ、黒や紺、グレーを着ていても「シンプルでオシャレ」と思われる人はたくさんいますし、他にもすぐに実践できる着こなしのコツはたくさんあります!


地味度チェック&解決法


落ち着くので黒、グレー、紺、ブラウン、茶、カーキばかり着ている
→ 暗い色をただの地味服に終わらせない簡単テクは、白を一緒に取り入れること!
もちろん白にいつもの色を取り入れる逆パターンもOK☆

 

バイカラーの異素材ミックストップス
6,900円(税抜)

ただのタートルで終わらない新しい1枚♪
頑張ってない感も◎


 

若い頃から黒、紺、グレーなどが好き、という方でも、アラフォーになると似合う色は少しずつ変わってきています。「私にはこの色!」と固定観念に縛られず…
試しにベージュや明るめのくすみ系カラー、ピンクなどを顔まわりに合わせてみて下さい☆
意外に馴染んで見えるカラーが増えているはずです♪お顔に明るい色を持ってくると、簡単に脱・地味見えが叶います!

 

揺れる温もりとラフ感ニット
6,800円(税抜)

こんなニットなら、モチーフの雰囲気に合わせてカジュアルなパールのネックレスやイヤリングをコーデすると一気に格上げですよ♪
又、お顔の印象がぼやけないように、いつものリップより少し濃いめだったり、口角のラインをしっかりめにひくメイクアレンジもポイントです☆

 


 

迷った時「何にでも合うから」と無難な方を買ってしまう
→ 無難な服を買い集めた結果、数ばかりが増えてどう組み合わせても地味にしかならない、というケースが多いです。
「何にでも合う服」も永遠にそうとは限りません! 似たようなアイテムばかり沢山あっても、数年たつと微妙に古臭くなっていき、タンスの肥やしに…。
「定番」「無難」というのは、ただのキーワードであって、デザインは少しずつ更新されていきます。
毎年「買い替える」位のつもりで、使える服を少数精鋭で揃えていくのがベストですよ☆

いかがでしたか?
丁度衣替えのシーズンです!秋服と冬服をチェンジする時一度参考になさってみてください☆

本日も最後までご購読頂きありがとうございました!
皆様のご来店、心よりお待ち致しております☆

\\各SNSも要チェック!!//