【40代50代の為のオシャレ】大人女性こそ取り入れたい。オシャレの格が上がる”エフォートレス”な大人コーデの作り方

『エフォートレス』とは?

近頃、ファッションだけではなく、ライフスタイルにまで浸透しつつある
『エフォートレス』というワードをご存知ですか?

エフォートレスとは、「努力を要しない」「簡単に成し遂げたように見える」といった意味。
ファッション用語としては、<がんばりすぎず、ほどよく肩の力が抜けた>大人の女性のためのカジュアルスタイルを表します。

フランスの女優、シャルロット・ゲンズブールがやソフィア・コッポラが元祖といわれており、
上品さとリラックスできる着心地の良さを兼ね備えた、
まさに洗練された大人の女性のためのスタイルなんです。

『エフォートレス』の特徴

①基本的にベーシックアイテムを組み合わせる
②上品な肌見せでエレガントに女性らしさを演出
③身体のシルエットを拾わないルーズなシルエット
④小物でトレンドを取り入れる

ベーシックな中に、自分らしさを描いていくスタイル・・・
まさに大人のファッションの愉しみ方ですね☆
程よく肩の力を抜くことで、リラックス感の中に、上品でトラッドな雰囲気をプラスできるのです。

コーデの作り方は、ワイドパンツやふんわりしたスカートにゆるめのトップスをウエストインするのがお約束です。
オシャレ上級者さんはさらにアレンジして・・・♪

黒ニット×ヴィンテージ花柄で、理想の大人の女性に

エフォートレスなコーデに大切なのは「抜け感」!
ふわりと揺れるヴィンテージの花柄ワイドパンツに上品なアクセサリーと
ヒールのあるのパンプスをチョイスしたことで、クールさとフェミニンさを兼ね備えた
理想の大人の女性を演出。

mode-4041

1枚で叶う『エフォートレス』

ふんわりと被るだけでエフォートレスな着こなしが叶う、ブラックワンピース。
裾がアシンメトリーデザインでこなれ感を演出。
部分的なプリーツが大人の余裕漂います。


mode-3787

デコラティブな襟元で黒を愉しむ、ふんわりトップス

差がつく、アートなデザインのトップス。
ふんわりとしたシルエットで、楽ちんなのにお上品な雰囲気。
ボトムスはシンプルにすれば、スキニーもワイドも相性の良いコーディネートです。


mode-3720

是非ファッションから取り入れて♪

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

力みすぎず、気負わず、最も自分らしい姿でいられる時、人は最高のパフォーマンスを発揮できる
ともいわれますが、
あなたの自信を後押ししてくれる魔法のようなエフォートレスなコーデに身を包みましょう。